お金儲け、借金、副業、在宅ワークなどなどお金にまつわるまとめ

金銀財報( ゚∀゚)つ⑩
http://kinginzainews.jp/  presented by kinginzainews

プロフィール


kinginzainews

Author:kinginzainews
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ


最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



人気記事



話題の記事

|最新|

いうほど江戸時代って良い時代だったか? 火事と大飢饉が頻発しお代官様が賄賂貰ってるイメージ

2017/07/19 21:17|未分類CM:0
1 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:11:00.39 ID:9/aZqZUE0.net BE:155743237-PLT(12000) BE:155743237-PLT(12000)

持続可能な社会に向けて~江戸時代からの学び、アジアから世界への貢献(上)
2017年07月18日 14時19分

(中略)
江戸時代の庶民はどのようなあり方だったのでしょうか。
江戸時代の末期から明治時代の初期にかけて日本を訪れ、
当時の日本を体験した欧米人の手記や書簡を掲載している本から抜き書きします。

「日本の庶民はなんと楽天的で心優しいのだろうか。
なんと満足気に、身ぎれいにこの人たちは見えることだろう」

「これ以上幸せそうな人びとはどこを探しても見つからない。
喋り笑いながら彼らは行く。人夫は担いだ荷のバランスをとりながら、
鼻歌をうたいつつ進む。遠くでも近くでも、『おはよう』『おはようございます』
とか、『さよなら、さよなら』というきれいな挨拶が空気をみたす。
(中略)

「住民が鍵もかけず、なんらの防犯策も講じずに、一日中家を空けて心配しないのは、彼らの正直さを如実に物語っている」

「私は全ての持ち物を、ささやかなお金を含めて、鍵も掛けずにおいていたが、一度たりとなくなったことはなかった」

英国公使ヒュー・フレイザーの妻メアリは、1890年の鎌倉の海浜で見た網漁の様子をこう書いています。


「美しい眺めです。――青色の綿布をよじって腰にまきつけた褐色の男たちが
海中に立ち、銀色の魚がいっぱい踊る綱をのばしている。その後ろに夕日の海が、
前には暮れなずむビロードの砂浜があるのです。
さてこれからが、子供たちの収穫の時です。そして子供ばかりでなく、
漁に出る男のいないあわれな後家も、息子をなくした老人たちも、
漁師たちのまわりに集まり、彼らがくれるものを入れる小さな鉢や籠をさし出すのです。
そして食用にふさわしくとも市場に出すほど良くない魚はすべて、
この人たちの手に渡るのです。
......物乞いの人に対してけっしてひどい言葉が言われないことは、
見ていて良いものです。そしてその物乞いたちも、砂丘の灰色の雑草のごとく
貧しいとはいえ、絶望や汚穢や不幸の様相はないのです」。

(以降略)
http://www.huffingtonpost.jp/junko-edahiro/toward-a-sustainable-society_b_17507610.html



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1500358260/
141 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:16:35.45 ID:Bxme0g/70.net
>>1
賄賂は今でももらってんじゃん
210 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:43:40.60 ID:PK9rSswL0.net
>>1
いいとは言わんが同時代の世界基準で見てもかなりましな方だと思うよ
特に17~18世紀末あたりまで
330 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:50:21.15 ID:cTzy3uke0.net
>>1
お代官は人格者じゃないとなれなかったらしいぞ。
水戸黄門で悪人のイメージ付けてるが、
335 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:54:34.76 ID:hug7KntL0.net
>>330
代官って完璧超人だよな
地方行政官から徴税監督官~裁判官までこなすって(?・ω・`)
349 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:02:21.96 ID:Mmp8xbcc0.net
>>335
名主を使った間接統治だったからね
代官は村の自治にはあまり口を出さなかった。
353 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:07:41.54 ID:5tazb+sg0.net
>>349
藩の財政が困窮してるのに名主任せで
これっぽちしか徴税できませんでしたー
なんて言う代官が許されるわけ無いだろ

もっと搾り取れ!名主も財を隠してる筈!
とこうなる
355 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:17:34.14 ID:23DwM4zK0.net
>>353
変に搾り取って農民から訴訟起こされて罷免された代官の例がナンボでもあるんやが
亨保以降はもう年貢をいくら取ったからって財政回復するなんて状態じゃなかったし
それに気づかないような藩は廃れていくだけ
360 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:20:56.48 ID:5tazb+sg0.net
>>355
享保以降も一揆は活発で160回以上起きてるんやぞ
それだけ不満の爆発があったちゅうことや
362 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:23:00.16 ID:JD18zlsk0.net
>>360
って事を藩主も知っており、迂闊な搾取指示は出せなかって話だな。
590 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 21:22:07.52 ID:CCpAaAYp0.net
>>1
いいに決まってるじゃん
世界最大の都市だったんだぞw
617 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 21:33:43.91 ID:kqrLy/WD0.net
>>1
江戸時代は人口がかなり増加してる
人口が増えているということは、それだけ豊かになったということ
3 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:12:08.02 ID:pd1vYbqx0.net
良いか悪いかと言ったら今と大して違わないだろう。
みんなその時代なりの生き方をしてたってだけのハナシ。
18 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:16:03.76 ID:DURikuga0.net
>>3
ほんこれ

戦争中だろうとなんだろうと、人間は生きていくんだろなあ
114 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:04:14.73 ID:d3K2mB7i0.net
>>3
というより農村や漁村に残れるのわ
家業を継ぐか一身で農家を起こせた夫婦だけで
それ以外の者わ大都市の町民や小作人と成って
今のワープアより酷いブラック生活を送り40歳前後で死んでたしね
119 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:07:11.87 ID:wjAypTa+0.net
>>114それなのに昔のが楽天的なんだよな
122 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:07:45.56 ID:RfWvgY9R0.net
>>119
宗教的救いがあればこそ
143 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:16:41.25 ID:23DwM4zK0.net
>>122
江戸時代の人間は別に信心深くはなかったぞ
7 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:12:54.24 ID:zOqaU1bW0.net
江戸時代は封建主義で暗黒時代だったというのは左翼教師の作り話
99 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:56:22.02 ID:S+G4mwc80.net
>>7
マルクス史観か
ソ連が崩壊してもずっと言い続けてる人もいるけどなんで現実に起こった事実よりも200年近く昔の人の妄想を信じ続けられるのか不思議でならない
脳内お花畑と呼ばれる理由の一つだな
230 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:52:23.69 ID:/kkKbkO90.net
>>7
バカ、逆だ

徳川幕府を否定することから始まった明治政府が「江戸時代暗黒論」を
持ち出したんだよ
なんでバカは知ったかするんだろうなw
261 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:06:05.81 ID:J7XzGJaa0.net
>>230
逆というか
左翼バージョンと明治政府バージョンの2つの暗黒史観があっただけだろう
267 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:09:09.45 ID:23DwM4zK0.net
>>261
っつーか明治政府が作った風潮に19世紀末から共産主義者がブーストかけた
そのブーストはだいたい20世紀いっぱいまで延々続いた
273 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:12:38.37 ID:PK9rSswL0.net
>>267
マルクス主義の影響が本格的に出てきたのは1920年代以降だよ
19世紀末に国史の一環としてもう明治維新の正当化はなされてる
9 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:14:24.59 ID:Bb4T1ETm0.net
江戸時代に思いを馳せることはない
11 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:14:34.58 ID:+as5CtPM0.net
ホントにエコロジーに再生可能な暮らしをしようと思ったら
江戸時代まで戻らなきゃならんって話
14 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:15:09.90 ID:RG6Z9u2q0.net
大晦日すぎると借金がチャラてのはホントなのかな?
28 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:20:53.48 ID:+as5CtPM0.net
>>14
なんかそんな話、落語で聞いたコトがある
148 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:20:04.23 ID:8HHD2BYC0.net
>>14
次の大晦日まで返済期限が伸びる
21 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:17:07.23 ID:ASy8yeUf0.net
江戸時代税金払ってるの農民その他と大商人だけだったしなあ
35 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:24:54.52 ID:HcD16seL0.net
吉原って、いくらくらい?
167 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:26:51.89 ID:OZ3WQR0k0.net
>>35
中堅所の遊女で約2万円位
上位クラスの太夫だと一晩約3万~15万円ほど
(花代や祝儀別)
揚代と別に、置き屋の遣り手婆にチップが1分(7500円位)ほど必要

ただ、遊郭でもいきなり寝るのは?で、
見合い~結納の擬似交際がシステム化されていて、最低三回は通う必要が有ったと言われてる。
(特に初回は口も聞かれない事も)

それと、お座敷遊びや料理その他も別なので、
派手に遊ぶと数百万以上が一晩で飛ぶ事もある
196 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:37:50.61 ID:+as5CtPM0.net
>>167
ナントカ48よりよっぽど良心的な商売やないか
202 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:42:28.64 ID:AFsThdu40.net
>>167
飛脚用に安く一見おkもあると聞いたことある
まあ歴史教師の雑談だから本当かは知らん
216 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:46:04.05 ID:23DwM4zK0.net
>>202
吉原だけじゃないからさ
吉原も3回通って云々はまあ時代にもよるけどある程度以上の立場の遊女だけ
宿場の飯屋・お茶屋=手軽な遊郭みたいなもんだし
36 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:25:52.78 ID:jH/RzthN0.net
お米で税金払うのが禁止されたのが明治の終わり。
実際には大正の終わりまでやってた。
お金が全国津々浦々まで浸透したのは昭和に入ってから。
日本の貨幣経済は始まってまだ100年も経ってない。
89 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 15:52:37.15 ID:aL95bRW20.net
賄賂は田沼政治だろう
124 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:08:23.16 ID:UhBEvI210.net
江戸時代の食事


ご飯山盛りに具の少ない汁物&漬物だけ
オカズなしwwwww
797 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/19(水) 07:02:26.53 ID:dsGyGfCw0.net
>>124
充分美味そうだな
オカズなんて概念、近代になってからだろが
130 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:11:31.25 ID:eKslrmAE0.net
鬼平で鰻焼いてるところ見ると腹が減る😩
178 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:31:20.32 ID:6Wxeo73B0.net
なんとかの改革の類は全部緊縮財政を国民に強いてただけらしい。贅沢な暮らしをしてる町民の道徳が緩むとか難癖つけて緊縮財政をやるエリートは昔からいたんやね
194 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:37:11.11 ID:XpXSglew0.net
でも大名にとってはどうだったんだろ
無意味な参勤交代やらされて無駄に金使ってさ
その分税を軽くすれば民衆にも還元されたかも知れんし
204 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:43:00.75 ID:8HHD2BYC0.net
>>194
参勤交代は各藩が見栄で豪華さを競って幕府から苦情がくるレベル
そのお陰で宿場町の整備が進んで全国の物流や文化交流が盛んになった
236 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:55:30.28 ID:sUTTkKcr0.net
間違いなくいい時代だったろうな物は質素だろうけど日本人としての概念が生きてたし何より横文字のない世界が羨ましい
岡っ引きだの検非違使だの使ってみたかったよ
242 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 16:58:32.32 ID:XpXSglew0.net
>>236
でも今より冤罪多かったと思うし
嵌められたら浮上するのは難しそう
今より人付き合いが面倒だったろうね
279 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:15:42.47 ID:tf5G8Lte0.net
良い時代だったか?って何振り返ってんだよ
長寿かよ
341 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:57:28.65 ID:QZzBqTsbO.net
生き易さは年貢の多寡による
天領(幕府領)は基本的に年貢は軽い
重いのは小藩や旗本領
大藩でも薩摩藩は無茶苦茶年貢重かった

また士農工商の内、年貢納めるのは農民だけで士工商は税金払う義務がなかったので生き易かっただろう
350 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:04:00.35 ID:Mmp8xbcc0.net
>>341
薩摩は武士が多過ぎたんだよ。
人口の1/3が武士。

両班が人口の半分を占める末期の李氏朝鮮みたいなことになってた。
378 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 18:46:34.22 ID:53Rn67+P0.net
>>350
薩摩は農民と武士のボーダーラインが微妙で階級的には武士でも田畑を耕す兼業農家がたくさんいた
そういう者は重い年貢を納めさせられるためそれに不満をもった兼業武士達の一揆が多発してい た一揆と言うと東北をイメージするが
江戸時代一揆が一番おこった藩は薩摩だった 
西南戦争は明治政府に不満もった薩摩藩士が決起した内戦みたいにいわれるが実際食い詰め藩士の百姓一揆の色合いが大きい。
331 :以下、名無しにかわりまして金銀財報がお送りします 2017/07/18(火) 17:51:27.82 ID:Hg35S9FM0.net
いつの時代と比較するかによる
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR


アクセスランキング



 |  未分類 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金銀財報( ゚∀゚)つ⑩
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.